Syntax Error.

[Sy] 【技術メモ】Debain(squeeze)にrbenvを使ってRubyをインストールする手順

2014/02/08

Debain(squeeze)にrbenvを使ってRubyをインストールする手順です。

1. rbenvをgithubからclone

$ cd
$ git clone git://github.com/sstephenson/rbenv.git .rbenv

Debian Wheezyからはaptitude(またはapt-get)でインストールできるようになってるらしいです。

2. ruby-buildをgithubからclone

$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git .rbenv/plugins/ruby-build

3. .bash_profileの編集

~/.bash_profileに以下を追記。ファイルがなければ新規でつくります。

export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"
eval "$(rbenv init -)"

4. .bash_profileの反映

.bash_profileの変更を反映させます。そのあとrbenv -vで、バージョンが表示されればOK。

$ source ~/.bash_profile
$ rbenv -v
rbenv 0.4.0-89-g14bc162

5. Rubyのインストール

インストールできるバージョンのリストを確認

$ rbenv install --list

たくさんバージョンが表示されるので、どれかを選択します。

とりあえず今回は最新の安定版、2.1.0をインストールします。(2014/2/8現在)

$ rbenv install 2.1.0

※もしインストールに失敗した場合は、以下も参考にどうぞ。

⇒ [Sy] 【技術メモ】ビルドに失敗してRubyをインストールできない場合の対処

無事にインストールできたら、使用するバージョンとして2.1.0を設定。

$ rbenv rehash
$ rbenv global 2.1.0

最後にRubyのバージョンを確認して、ちゃんと2.1.0と表示されれば終了です。

$ ruby --version
ruby 2.1.0p0 (2013-12-25 revision 44422) [x86_64-linux]